2018年12月22日

届くための色々な楽しみ方。

今日は買い物に出かけた。通販で買おうとしていた物が、送料が無料のなる程度の金額にならないのでお店で取り寄せ注文にすることにした。数日前にもお店に立ち寄ったけど、お店の人が客対応に忙しそうだったので、あきらめた。今日は納品作業をしている店員を呼んで、注文出来るかパソコンで検索してもらった。商品の名前を告げたら、発注可能だと言うのでお願いした。納品されるまで、3日ほどかかると言われたけれど、急ぎではないので了承した。自分で買うとなると、翌日ぐらいには届くけど、支払いはクレジット払いになる。留守であれば、手元に届くのはお店で取り寄せてもらうのと、同じぐらいになるだろう。届いたらお電話しましょうか?と言われたけど、他の買い物に来ることが多い場所なので、納品予定頃の来店すると伝えたら、ホッとされたような表情だった。自分も過去に販売員をしていた経験があるので、電話をしてもお客につながらないと何度も連絡をしなければいけない苦労を知っているので、少しでも仕事の手間を減らしてあげる方が良いのかなと思う。たまには、待つ楽しみを感じる余裕を持つのも良いかなと思った。
posted by ぴーこ at 18:50| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする